コラム

木製家具と湿気

木製の家具は独特の風合いと温かみがあり人気が高いものです。しかし、天然素材ならではの家具修理が必要になることもあります。そんな木製家具の修理には湿気が関係していることが多くあります。
木製家具の異常でよく耳にするのが、本体に曲がりや歪みが生じたということ。また、それによって引出しの出し入れなどが困難になってしまったというものです。こういった異常は木材が湿気を吸収して膨らんだことや、逆に乾燥してそり返ってしまったことによって生じたものが多いのです。こうした場合の家具修理は、症状がひどい場合は分解して構造を調整することになりますが、軽度の時には湿度の環境がよい場所に十分に置いた後、ニスや塗料を皮膜として塗ることでその後の湿気対策を行います。こういった修繕が数年に1度は必要だと言われています。
他にも、湿気の溜まりやすい場所や温度変化で結露が発生すると木材がカビてしまうことがありますし、ひどい場合は木材が腐ってしまうこともあり修理が大変になってしまうので、普段から空調設備や窓などの位置にも注意して適切な環境に設置することが重要になります。
こうした木製家具は長く使うほど味わいが出る素敵なものですが、定期的な家具修理や適切な湿度環境に気を使わなければいけないものでもあります。大切な家具は長くきれいな姿で使っていきたいものですね。

0800-805-7602

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。