コラム

水平に設置すること

家具修理を行えば家具をより長く使うことができまが、できれば家具修理の前に、大切な家具は普段から長持ちするように使っていきたいものです。実は家具を長持ちさせるには、まず家具の設置の仕方が大きく影響するのをご存知でしょうか。特に大きな家具になると、設置した状態がそのまま長い間続くことになります。この際の設置状態が悪いと長い時間で家具に大きな負担をかけ、それが家具修理の事案に繋がっていることもあるのです。 設置の仕方で家具にダメージを与えないためには、家具を水平に置くことです。家具は当然水平に設置している、と思われるかもしれませんが、絨毯の段差や傾斜などで家具の設置には小さなズレが生じていることがあります。このズレが重い家具の場合負担を一方や一点に集中させることになり、その部分が消耗したり、立て付けが悪くなる原因になることがあるのです。また、設置の前に組立を行う場合には金具をしっかりと固定することにも注意が必要です、金具の緩みなどに負担がかかると最悪の場合危険な事故に繋がることもあります。 家具の設置場所はこの他にも日光や湿度の環境にも大きな関係があるので、適切な場所に確実に設置を行うことが大事になります。家にある家具も設置の状態を見なおせばより長持ちさせることができるかもしれませんよ。

0800-805-7602

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。