コラム

色々な家具の応急処置

大切に家具は使いたいものですが、ペットやお子さんのいる家庭ではキズは付き物です。 もちろん、酷いキズなら家具修理のプロに修理を依頼するべきですが、多少のキズは応急処置をしたいもの。 そこで今回はご家庭で簡単にできる家具のキズの応急処置についてご紹介します。 殻付きクルミを使う 例えば木製のダイニングテーブルにキズが付いてしまった場合。 殻を剥いたクルミをキズのある部分に小さく円を書くように削っていくと、キズが綺麗になります。 もちろん光の加減によっては見えてしまうこともありますし、近くで見れば分かってしまう程度ではありますが、 応急処置にはなります。 ソファー張替えの前にカバーを使ってみる お気に入りのソファーがボロボロになってしまって張替えを考えたい時、ソファーカバーを考えてみるのも良いでしょう。今では伸縮性があるのでどんなソファーの形でもちゃんとカバーしてくれるといったタイプのソファーカバーもあります。ソファーには張替えに数週間かかる場合もありますので、余裕のない時にはソファーのカバーを探して一時的にお部屋の雰囲気をイメチェン出来ます。 その他にもキズをごまかす為にマスキングテープを利用する人もいます。 キズや汚れが酷い場合は修理をして大切に家具は使いたいものですが、時間に余裕が無いときは、こうした応急処置でササッと解決するのも一つの手です。 不安なときは家具修理のプロにお任せください。

0800-805-7602

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。