コラム

蝶番は壊れやすい部分です

家具の修理の中でも、蝶番の故障は比較的多く行われるものです。蝶番はタンスや戸棚の扉部分に付いている部品で、家具本体と扉をつないで支えている金具の部分のことを言います。蝶番の故障が多い理由としては、扉を金具だけで支えているため、小さな金具にかなりの重量がかかっている事、開け閉めのたびに稼働する部分なので、他の部分に比べて劣化するスピードが早いことが挙げられます。 蝶番の故障が起きると、初期症状としては扉の開け閉めがしにくくなる、扉の開け閉めの時、金属が擦れるような音がするようになります。 更に蝶番に負担がかかると、ある日突然蝶番が外れて扉が落ちたり、無理やり開けることによって扉が破損することが考えられます。 普段から扉の開け閉めの際に、変な音がしないか、ひっかかりが無いかなどを気にしておくことは、蝶番の故障の早期発見になりますのでお勧めです。 もし、ご家庭で使用されているタンスや戸棚の蝶番の調子が悪くなったら、専門業者へ依頼して修理をしてもらうと良いでしょう。 蝶番はホームセンター等でも売っていますが、自分で修理しようとすると扉を落としたり、立て付けが悪くなる原因となりますので、専門業者へのご依頼がお勧めです。

0800-805-7602

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。