当サイト相談スタッフから

桐たんすの修理についてのお問い合わせを多数頂いております

スタッフ写真

黒く汚れてしまったり金具が取れてしまったりといった理由で修理をあきらめている桐のたんすはありませんか。昔から嫁入り道具の定番とされていた桐のたんすは、削りなおすことできれいに修理ができます。虫食いや割れなどにも対応しているのでたいていのトラブルなら再生が可能です。桐たんすの修理の大まかな流れは、まず金具の取り外しから始めます。丁寧に取り外したら洗いにかけ、汚れやカビを落としていきます。傷んだ部分を修復したり、修復不可能な時には新しい桐のきに付け替えたりして修理します。われの多い部分には桐の木を差し込んで隙間を埋めて再生することもあります。
傷の修理が終わったら本体をかんなで削り、うづくりをして木目を出し、特別な塗料で仕上げをし、つやを出すための蝋引きをすませ金具を基に戻せば桐たんす修理の完成です。代々受け継がれた思い出のたんすをよみがえらせたいといった桐たんすの修理についてのお問い合わせを数多くいただいております。懐かしい思い出はそのままに、再生することによって新品同様に生まれ変わる桐たんすの修理。どうぞお気軽にお問合せください。家具修理のプロの職人の技術でお客様に満足していただけるよう相談に乗らせていただきます。

0120-949-976

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。