当サイト相談スタッフから

部品の故障

スタッフ写真

家具の故障は、表面的な物も多いですが、細かい部品の故障も多くみうけられます。毎日使用する内に、衣装ケースの蝶番や、チェストの取手等、部品が取れてしまったり、壊れてしまうという事があるのですが、家具の部品が壊れるという事はその家具の機能が殆ど利用できない状態なってしまう場合が多いです。
衣装ケースの蝶番が壊れてしまっては、扉の開け閉めが出来す、ずっと扉を開けっ放しにしておかないとならなくなったり、チェストの取手が壊れてしまっても、戸棚を閉じてしまったら、開けるのに苦戦する事になります。
一つ部品が損傷するだけで、大きな家具の機能が使えなくなり、家にあっても邪魔な物になってしまうため、ゴミにしようと考える人がいるようですが、金具や部品の取り付けは、修理の中でも、そこまで時間がかかる物じゃない場合が多いので、家具修理の業者へ相談してみるといいかと思います。
収納関係の部品だと機能が失われてしまいますが、椅子やテーブルなど人の体重がかかったり、体の支えとして使われる、家具に関しては、部品が一つなくなったり、故障する事によって、大きな怪我を起こす原因となってしまいます。その他の部品が取れてしまわないか等、専門業者にみてもらうためにも、そういった部品の損傷をみつけたら、早い内に修理される事が大切です。

0120-949-976

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。