当サイト相談スタッフから

座椅子の修理についてなら我々にご相談ください

スタッフ写真

和室に欠かせないものとしては座椅子があるでしょう。冬でしたらこたつに入りながらくつろぐことができます。ソファーではこたつに入ることができません。しかしよく故障しやすいのが玉に瑕です。リクライニングをするタイプで金具などが折れてしまうことがあります。更によくあるのがカバー部分が破けてしまうことです。中のクッションの素材が出てきて使えなくなってしまって修理が必要になります。座椅子の修理ではカバーの張替えがあります。座椅子のカバーの種類としては、布のタイプであったり、皮の場合などがあります。布のタイプであれば張替えに関してもそれほど大変ではないかもしれません。縫い合わせたりすることもできます。
しかし皮だと修理として縫い合わせるわけにはいきません。座椅子の修理で一部分だけ貼り付けたりしても見栄えがあまり良くないのですべてを変更することになるのでしょう。そのかわりそれだけで新品のように見えます。気に入った座椅子について皮の破れなどがある場合は張替えの修理があります。破けた状態で使えていないものがあるならぜひご相談してください。座椅子の修理に関して、布であったり皮の生地などについてもご希望をお聞かせください。

0120-949-976

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。