家具を配置する前に確認することがあります | 家具修理110番|修理:2,000円~&現地調査無料・出張可能

コラム

家具を配置する前に確認することがあります

気に入ったデザインや気に入った機能美で選んだ家具ですから家具は大切に使いたいですよね。もちろん家具が壊れてしまったり傷がついてしまったら家具修理などをして家具の寿命や使い心地を延ばすこともできます。しかし普段何気なく使用している家具だからこそ、初期配置の際にひと手間考えて家具を配置すれば、長らく生活を助けてくれる頼もしいインテリアになるはずです。家具の寿命を延ばす、そして生活を快適に送るために家具の配置のコツを少しだけ紹介していきたいと思います。家具は一つ一つ大きいですので、家具に埋め尽くされないように気を遣うことが重要です。家具の寸法を測って家具の配置を図面で考える方も多いと思いますが、大きな家具は生活空間に圧迫感を与えてしまいますので、図面で考えているよりも少し小さめ家具を選ぶことを心がけましょう。家具の圧迫感を減らすために、できるだけ目線を上げなくていいような背の低い家具を選ぶことも同じく考えられるポイントでしょう。目線よりも低い家具が多ければ、開放感を得た快適な生活空間になります。さらにソファやベットなどの配置をする上では壁際から少し離して配置をすることも重要です。壁際だと通気性から湿度や埃が溜まりやすい環境になりがちですので、健康面でも家具を長持ちさせる上でも壁にぴったり付けないように注意をすることが家具の寿命を左右させることにも繋がります。このように前もって完成図をきちんとイメージして家具の購入や配置をすることが重要といえるでしょう。もし家具が傷んでしまっても、すぐに買い替えないで少し考えてみることも必要です。長年愛用している家具だからこそ、生活に安心感や信頼感を与えていることも多いと思いますので、一度家具修理などを検討してみてはいかがでしょうか。

0800-805-7602

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。