木製家具をきれいに使い続けたい | 家具修理110番|修理:2,000円~&現地調査無料・出張可能

コラム

木製家具をきれいに使い続けたい

家具が壊れる原因には経年劣化がありますが、お住まいの方の使い方によって劣化速度が変わることは覚えておきましょう。例えば、木製家具を置いている場合、カビが発生しないよう注意する必要があります。特に梅雨の時期になると、それだけカビが発生する確率は高くなるのです。もし、木製家具を置いていましたら、一度、家具と壁の距離を確認してみましょう。実は、カビが発生するのは空気の通りが悪くなっていることが原因です。大体15センチメートルほど空間をあけておけば、空気の通り道ができてカビの発生を抑えることが可能になります。また、自分がお部屋にいる時は、窓を開けておくのも良いでしょう。もちろん、家具を常にきれいに保っておくことも大切です。その場合は、すぐに中性洗剤で絞った雑巾で家具を拭くようにしましょう。そして、別の雑巾で洗剤を拭き取れば、木製家具を長くきれいに使い続けることができます。最後に、もし木製家具が壊れてしまった場合は、すぐに業者に相談するようにしてください。家具を修理する場合、ご自分ではなく業者に任せるほうが安心すると思います。お時間がありましたら、家具修理の業者までご相談ください。

0800-805-7602

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。