長く使い続けるために | 家具修理110番|修理:2,000円~&現地調査無料・出張可能

コラム

長く使い続けるために

結婚したときに揃えた家具であったり、子供が産まれたときに購入した机だったりと、思い入れのある家具はどこの家庭にもあるものです。思い入れのある家具だからこそ、いつまでも使い続けたいものです。そのためには家具が決定的なダメージを受ける前に、修繕や修理をすることをおすすめします。例えば、20年以上使っているテーブルの塗装剥げが目立っている、脚がぐらついているといった不調が見られたら、家具修理の業者に相談しましょう。そのまま使い続けていると、ある日、突然脚が折れてしまうなんてことも起こりうるのです。その家具を使用中に壊れてしまったら、使用者も怪我をしたり、物が置いてあれば破損したりするかもしれません。そうなるまえに、不調を感じた時点で修理してもらうことが肝心です。また、家具の修理だけでなく見た目の修繕も大切です。何年も使い続けていると、所々塗装が剥がれてしまい、見栄えが悪くなってしまうということもあります。塗装が剥がれているだけなら使用感には問題はありませんが、来客時など、自分以外の人の目に触れるとなると、「古いものを使い続けている」「メンテナンスが行き届いてない」といったマイナスのイメージを持たれてしまう可能性があります。机やテーブルのような家具は、見た目から来るイメージで使用者の精神面に影響が及ぶことがあります。たとえば食事をするテーブルの塗装が剥げていたり、ボロボロだと食事が美味しく感じない、なんてこともあり得るのです。そういったことを失くすためにも、家具修理は必要なことなのです。

0800-805-7602

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-976

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0120-949-976

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

安心の明朗会計

日本全国受付対応

家具修理のプロによる対応

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。